おいしいコーヒーが安く買える!【珈琲きゃろっと】1杯約35円のとてもお得なお試しセットを紹介

お役立ち情報

おうち時間が多くなってきたので、いつも飲んでいるものとは別の、おいしいコーヒーがおうちで飲みたいな~と思って、ネットでおいしいコーヒー探しを始めました。

第一においしいこと!第二にはお得に試せること!この二つを条件に探したら、「珈琲きゃろっと」にたどり着きました。

さっそく注文して飲んでみましたよ~

とってもおいしいコーヒーでした。そしてコスパ最高なお得な購入方法も見つけたので、紹介しますね。

スポンサーリンク

「珈琲きゃろっと」ってどんな珈琲屋さん?

引用元:珈琲きゃろっと

「珈琲きゃろっと」は、北海道の恵庭市恵み野という住宅街の中にあって、家族とスタッフ十数人で営業している地元の人にも愛されている小さなコーヒー豆売り店です。

焙煎人で社長でもある内倉大輔さんの実績
・エスプレッソブレンドチャンピオンシップ優勝
・珈琲焙煎全国大会「ロースト・マスターズ・チャンピオンシップ」優勝

SCAA認定カッピングジャッジ、Qグレーダー国際認定資格取得をされています。

豆の鮮度から豆の品質、そして焙煎や世界に一つの焙煎機というすべてにこだわりぬいています。

そこまでこだわったコーヒーってどんな味か飲んでみたいなぁと思いますよね。
初回お試しセットがあったのでさっそく注文してみました。

初回お試しセットを注文してみた

引用元:珈琲きゃろっと

こちらは初回お試しセットです。自分にあった味なのかどうか試せるので、お試しがあるとうれしいですよね。

お試しセットのお値段は、200g✕2袋で税込2,138円と、とってもお安いんです!

1杯10gとして1杯の値段が53円ですよ!!焙煎してくれる珈琲店で豆を買うと、安いお店でも200g1,000円弱で、200g1,500円の商品はよくありますよね。

このお値段なら、試してみる価値ありますよ!

筆者撮影
筆者撮影

注文の翌日には発送してくれていたので、到着が早かったです。珈琲きゃろっと専用の箱に入って、開けるととても丁寧に商品が入っていましたよ。

中をあけて豆の袋を出しました。実はここに、3袋入っているんです。あれ?なんで3袋?お試しセットは2袋じゃなかった?って思いますよね。

3袋のお試しができる裏技

最初はお試しセット2袋で申し込みをしたんですけど、登録してみたら、
お得な3袋を試せる方法があったんです!しかも料金はそのままなんです。

定期配達便「くるべさ」仮登録でさらに1袋お試しに追加

お試しセット註文時に、「定期配達便くるべさ」の仮登録すると、さらに1袋おためしでもらえるんですよ!しかも、「定期配達便くるべさ」を辞めたければ受け取った後、無料でキャンセルすることができるんです。

ということは、200g✕3袋で税込2,138円。1杯10gとして1杯の値段が約35円で試すことができるんです!コンビニのコーヒーが100円なので約3分の1ですよ!

リスクなしで3袋が試せるなんて、これは仮登録しないともったいないですよ!

お試しセットの購入方法

下のリンクからお試しセット購入画面に入ってください。コーヒーを熱く語っているので画面の真ん中あたりまで読み進めていき、豆の状態や個人情報を入力して「送料無料お試しセットを今すぐ申し込み」を選択してください。定期便配達「くるべさ」の案内が出てきたら仮定期登録をして3袋ゲットしてください。

お試しセットの購入画面を進んでいくと、下記の画面になります。

引用元:珈琲きゃろっとお試しセット申し込み画面

そのままメッセージに従って「定期便配達くるべさ」の仮登録も申し込むだけです。

とても簡単に申し込めましたよ。

豆の状態を選ぶとき、私は最もおすすめの「豆のまま」にしましたが、コーヒーメーカー用に中細挽きや極細挽き、粗挽きと選ぶことができます。

お試しセットに入っていたのは、

〇グァテマラ・グアヤボ農園(中深煎り)
酸味・甘み・苦みのバランスが秀逸で、柔らかな口当たりが特徴。ベリー系のフルーツのようなジューシーさと赤ワインのようなボディ感。柔らかな口当たりと心地よい甘み、引き立てあうように調和がとれている銘柄。

〇コスタリカ・モンテ・コペイ(中煎り)
やさしい酸味が特徴。口全体に広がる甘さは、まるでミルクチョコレートやブラウンシュガーのよう。雑味がなく心地よい甘さが長く続き、スペシャルティコーヒーの素晴らしさを実感できるコーヒー。

以上が、通常お試しセットの2点です。そして、「定期配達便くるべさ」仮登録するともらえる1点は

〇マンデリン・スマトラタイガー(深煎り)
重めのベリー系の重厚なコク。チョコレートやナッツの印象が魅力的。アフターテイストはマンデリン特有のアーシー(土のような)フレーバー。コクと甘み、香りとすべてが高いレベルの極上マンデリン。

以上の計3点です。

中深煎り、中煎り、深煎りと、3通りの煎り方のコーヒーが味わえるのもいいですね。

いろいろ付録:筆者撮影
「珈琲道」冊子:筆者撮影

コーヒー豆と一緒に「わっこ通信」や、「珈琲道」という冊子、豆の紹介等の付録が入っていました。「わっこ通信」にはスタッフ紹介や豆の知識等があり、お店にとても親しみが持てて安心感が得られましたよ。あとは、豆の挽き加減サンプルが入っていました。中細挽きの目安がわかる嬉しいサービスですね。

そして「珈琲道」という下の写真の冊子がまたとても分かりやすく、豆についてや保存方法、おいしいコーヒーの淹れ方等がかいてあるんです。

この冊子をキッチンにおいて読みながらコーヒーを淹れてみました。

スポンサーリンク

お試しコーヒーを美味しく淹れました

おいしいコーヒーの淹れ方「基本編」珈琲きゃろっと

「珈琲きゃろっと」の公式サイトに出ている珈琲の淹れ方動画です。送られた冊子にも載っているのですが、このように焙煎したての豆はぷく~と膨らむんですよ。淹れ方の特徴は分量の半分まで淹れた後、もう半分はお湯を入れることです。最初は薄くならないのかと心配しましたが、雑味の無いおいしいコーヒーができました。ちょっと感動しました~

ぷっくりふくらみましたよ~。筆者のフィルターは大きいので、動画のようではないですが、しっかりふくらんでいました。

おいしい!雑味がないってこういう味なのね!

最初に飲んだのは、中煎りの「コスタリカ・モンテ・コペイ」でした。
酸味が特徴とありましたので、酸味が苦手な私には合わないかと思いきや、甘さが引き立ってまさに酸味がやさしく口の中にふわーっと広がる美味しさでした。

中深煎りが好きな私は、グァテマラ・グアヤボ農園はもちろん調和のとれた味で美味しく好みの味でしたが、深煎りのマンデリン・スマトラタイガーも嫌な苦さは一切なく、香りも味も本当に楽しめました。

コーヒーメーカーでも美味しく飲める!

朝は時間がないからコーヒーメーカーでチャチャッと淹れて飲みたい!っていう方もいますよね。

あるんです、コーヒーメーカーで美味しく淹れる方法が。
こちらもお試しセットについてくる「珈琲道」という冊子に淹れ方が載っています。

また、こだわりたい方の究極のネルフィルターでの淹れ方もありましたよ。

おすすめコーヒーミルは?

挽きたての新鮮なコーヒーの味は格別ですよね。飲む直前に挽くことが一番重要だと「珈琲道」の冊子にも載っています。また、豆は保存期間も長く鮮度が保てるのでおすすめなんです。
私が普段使っているコーヒーミルはPORLEXです。分解もできてとても使いやすいです。

こちらは、珈琲きゃろっとで紹介しているコーヒーミルです。珈琲きゃろっとの公式サイトでも購入することができますよ。

ネット検索にでてくる「まずい」や「怪しい」って何?

「まずい」「怪しい」という情報もありましたが、筆者個人的に飲んでみた限りでは、この3種類のお試しセットは1杯700円の高級コーヒーといって出てきても遜色ないお味だと思いました!

公式サイトを見ていただければ怪しいお店ではないことがよ~くわかると思いますよ。

定期便配達「くるべさ」のキャンセル方法

定期便配達「くるべさ」をキャンセルしたい方のためにキャンセル方法をお知らせしますね。「初回限定お試しセット」が届いてから定期便の1回目の出荷日までに連絡してください。

出荷日は、お試しセット註文後に、「〇〇さま、くるべさの仮予約ありがとうございました」のタイトルのメールがくるので、そこに毎月の出荷日が載っていますので確認してくださいね。

「珈琲きゃろっと」公式サイト画面上のマイページ➡ログイン。
②画面を下に移動すると出てくる、赤い項目の中の「ご解約/仮予約キャンセル」を選択。
③濃赤色の「解約」のボタンを選択。
④簡単なアンケートに答えて「解約する」ボタンを選択。

以上で解約完了です。

「珈琲きゃろっと」のお試しセットの注文はこちら

まとめ

おいしいコーヒーを探してたどり着いた「珈琲きゃろっと」ですが、本当においしかったです!

こんなにおいしいコーヒーが、200g✕3袋で税込2,138円。1杯の値段が約35円で試すことができるなんて、これは試さないと損ですよ~

定期便配達「くるべさ」仮予約で是非、お試し3セットを味わってみてくださいね。

スポンサーリンク

コメント